くらしを彩る 
ふだん使いの食器

くらしの陶器 やま芳は、中央線沿線の学園都市国立 南口旭通り沿いに在する陶器店でございます。 くらしで使用できる陶器、和食器、洋食器はもちろん、生活雑貨、贈り物、 業務用食器のご注文も承っております.

身近な美術品 食器

縄文時代の時より、日本人は縄の文様などを入れるなどして、器を目で楽しむ繊細さを有してきました。釉薬を使った陶器の発生は飛鳥・奈良時代ごろに登場しました。安土・桃山時代に流行した茶の湯で陶器は日本独自のスタイルに昇華し、現在でも織部などは当時のデザインをそのまま受け継いでいるものが多く見られます。 私どもは普段使いできる良質な有田焼、九谷焼、清水焼、砥部焼、美濃焼など各地の技・伝統の詰まった焼き物、陶器を取り扱いしております。

ご自宅用に

和食器、洋食器、土鍋、ラーメンどんぶり、小鉢、取り皿、酒器、グラス、デザート皿、ナイフ、フォーク、お弁当箱、小さいお子様向け食器、花瓶、四季折々の様々な食器を取り揃えております。

ギフトに

父の日に有田焼の湯呑み、母の日に清水焼のお茶碗など
お祝いの引き出物やお返しもご相談下さい。自分用に軽くて薄い手作りグラスなど。  

業務用に

業務用食器や、まとまった数の納品も対応いたします。

学園都市 国立で40年

学園都市国立の大学通りで40年、皆様にご愛顧いただき店舗をもたせていただきました。今年2018年6月より入居させていただいていたビルの耐震工事に伴い、スタート地点である旭通りに店舗を移転いたしました。旭通り店におきましても皆様のご来店お待ちしております。

アクセス